初回相談無料です(完全予約制)。お気軽にお電話ください     

042-383-3120

土地・建物をお売りになった方へ

原則として、翌年3月15日までに、確定申告をする必要があります。

   土地や建物をお売りになった場合、基本的に、翌年の3月15日までに確定申告をする必要があります。

 土地や建物をお売りになった時、お売りになった売却価格からお買いになった購入金額等を差し引いた金額の「もうけ」があったことになり、この「もうけ」に税金がかかることとなっています。この「もうけ」のことを「譲渡所得」といい、この「譲渡所得」を土地・建物をお売りになった翌年の3月15日までに確定申告しなければならないことになっております。

 土地や建物の「譲渡所得」の金額は以下の計算式によって計算されます。

  譲渡所得の金額=収入金額-(取得費+譲渡費用)

 税務上、収入金額や取得費・譲渡費用になるもの、ならないものの判断は非常に難しく、購入時の契約書の有無等によっても特例が存在したりと、とても複雑で、簡単に処理できる性質のものではありません。

 また、居住用財産を譲渡した場合、3,000万円の譲渡所得からの特別控除があったりするなど、有利な特例が数多く存在し、それらを使用できる場合があります。特例の適用の可否の判断も非常に税務上難しいところであり、またご用意頂く資料も多くなります。

 土地や建物をお売りになった方や、お売りになる予定の方は、是非お早めに当事務所にご相談ください。申告をご依頼頂ける場合、相談料を無料です。


企業黒字化支援
連結納税・連結会計対策
相続対策
ダスキン標準会計
資金調達
建設業許可申請
経営改善計画
経営革新等支援機関

お知らせ

平成28年5月18日ホームページをリニューアルしました。

社会福祉法人の経営改善を支援します

当事務所はTKC社会福祉法人経営研究会会員です。

お役立ちコーナー

毎日更新コンテンツ

経営者オススメ情報≪毎月更新≫
【中小企業基盤整備機構】J-Net21特集「4月から、SNSを開始・活用してみませんか?」を掲載しました
【中小企業基盤整備機構】「海外市場に精通した専門家によるアドバイス事業」公募開始の通知登録について
税務カレンダー≪毎月更新≫
4/11(月) 3月分源泉所得税・住民税の特別徴収税額の納付期限
5/ 2(月) 2月決算法人の確定申告期限[法人税・消費税及び地方消費税・法人事業税・(法人事業所税)・法人住民税]
Q&A経営相談≪毎月更新≫
消費税転嫁拒否取り締まりの実態
税務Q&A≪毎週更新≫
【所得税 譲渡所得 その他】未分割の相続財産から生ずる不動産所得の帰属
【法人税】法人税基本通達2-2-14に定める短期前払費用について
書面添付制度
TKC経営指標≪毎月更新≫
相続税・贈与税シミュレーション

唐澤会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京税理士会所属

お気軽にお問合せ下さい。
唐澤会計事務所
TEL:042-383-3120/042-383-3047
メールは、こちら まで

巡回監査
消費税への対応
相続税・贈与税試算
TKCのFine Techサービス
TKC商標ストレージサービス
金融機関の皆様へえ